また580EXが意味不明・・・

毎度、このストロボは困ったちゃんです・・・。
f0008871_0335970.jpg
また、キャノンスピードライト・580EXが故障です。(3台目)
この画像を見て、あれ!?おかしい・・・???と思われた方はキャノンのカメラに精通している方だと思います。。。って・・・なんだかさっぱり解らない方へ解説です。
通常、この画像の状態(オートでバウンス角・90度)では、ZOOM値は無し(確か50mm相当で固定)
液晶表示は「ZOOMーーmm」になるはずですが、今回の症状では、(多分)バウンス角度調整のガタ付きや微妙な接触不良などで、その時のレンズ画角DATAの値に反応してしまうのです。(画像ではZOOM24mmと表示されてしまっていますね・・泣)

なんだかんだ言ってもこれは通常、あり得ない事・・・。
この状況を知らずに撮っていると最悪の場合、(画像では24mmですが、105mmとかになった場合)アンダーに(暗く)なり、適正な調光が得られなくなる恐れ大です。

そんなんでまた修理行きになりそうです。
毎回壊れてしまうと、僕の使い方が激しすぎるのかなぁと思ったり・・・。
でも、旧モデルの550EXでは、こんなトラブル無くて、タフだった気がします。
しっかりしてくれ580EX!
by azure8888 | 2006-04-03 00:33 | photographer
<< (祝?)16万キロ入り ジャランジャラン♪ >>