泉質について

f0008871_1582676.jpg
吟遊の温泉ですが、見た目は無色透明。
湯量はかなり豊富でした。
部屋風呂ではタイマーが付いているのか、自動で周期的にお湯を止めたりしてました。
熱すぎず、でもぬるくもなく、ちょうど良い温度かな~☆
少しだけ気になった点は、部屋風呂での臭い位かな(塩素系)・・・(><;
若干ですがカルキ臭がしてました。でも衛生上やむを得ない事なのでしょう^^;
大浴場では臭いは気になりませんでした。

大浴場の「月代」はバリ島ウブドにある素晴らしいホテル、「プリウランダリ」の様な世界が広がってます(プリウランダリ、、、行ったこと無いけど・・・^^;)

ココの温泉は、体の芯まで温めてくれる感じで、湯上がりは一杯汗をかきますよ~^^;
もちろんお肌スベスベです♪



泉質:ナトリウム塩化物泉
源泉温度:68.2℃
源泉の湧出状況:自家源泉
加水・循環濾過:源泉掛け流し・循環を併用
加温:有り
消毒:有り(セラミックスに銀を融合させた多機能型除菌、塩素系薬剤)
入浴剤:無し
効能:冷え症・筋肉痛・関節痛等
湯の色:無色透明
by azure8888 | 2006-11-16 02:16 | 箱根吟遊
<< 芋焼酎"村尾" 部屋からの眺め ☆夜編☆ >>